Life

笑いがもたらす健康への効果

みなさんは、
普段どのくらい笑うことがありますか?

「 笑う門には福来たる 」

ということわざがありますが、医学的にも、笑いは身体に良い効果をもたらす、ということがわかっています。

今回は、笑いが健康にあたえるメリットについてご紹介します。

笑いの効能・効果

医学的効果

  • 免疫力UP
  • 血糖値を下げる
  • 痛みが軽減される(がんの疼痛、慢性疼痛など)
  • 自己免疫病をコントロールする(関節リウマチなど)
  • アトピーが改善される

脳の活性化

  • 脳の血流が良くなり、頭がリラックスされる
  • 記憶力、思考力のUP

運動効果

30秒笑ったら、3分間ウォーキングしたのと同じ運動効果だといわれています。1日100回笑ったら、エアロバイクで15分漕いだのと同じ運動効果があるそうです。

 赤ちゃんが笑うのは、育児疲れの親を癒すためとも言われています。赤ちゃんの笑顔を見るとつい笑顔になってしまいますよね。

健康への影響

自律神経には、交感神経と副交感神経とがあり、ストレスがレベルが高いと交感神経が優位になります。

でも、笑うことで副交感神経が優位になり、安心感を感じてストレスが解消されます。


ナチュラルキラー細胞(NK細胞)とは、特にガン細胞やウイルス感染細胞の拒絶に重要な細胞ですが、笑うことでNK細胞が活性化されて、免疫力が上ります。

また、脳への血流が良くなり、脳梗塞など血管が詰まることで発症する病気の予防にもなる。さらに、新陳代謝も高まり、消化も良くなります。

笑うことは、良いことづくし

まとめ

笑いにはからだを健康にする様々な効果がある


もちろん、日々の暮らしには笑えないこともたくさんあります・・・

面白くもないのに笑えないし

とおっしゃる方もいるでしょう。

脳科学を研究されてる池田裕二さんは

「楽しいから笑うんじゃなくて、笑うから楽しいんです。脳は体の反射だから」

とおっしゃっていました。
そういう実験もあるそうです。

ぜひ自分の健康のために
笑顔を作ってみてはいかがでしょうか。

世界中に広がる笑いヨガ|笑いヨガでみんなHAPPY! 笑いヨガって知ってますか? 笑いヨガとは、インドの医師によって考案された笑いとヨガを組み合わせた健康法です。今回は、笑いヨガ...